余興ムービー

ビデオレター制作で使うビデオメッセージの撮影方法、スマホ撮影時の注意事項

      2022/06/01

■ビデオレターの撮影機材はスマホやiphoneが主流

目次

ビデオレターをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら

今、当店に余興ムービーでご注文されるお客様の99%がスマホやiphone撮影です。

安価なデジカメやハンディーカムを使うのであれば、iphoneやスマホの方が高画質に撮影できます。

ですが、スマホにしか無い便利さのおかげで、ビデオレターの余興ムービーの撮影はiphoneスマホがほとんどになってしまったのです。

この記事ではビデオレター撮影における注意点、特にスマホでのビデオメッセージ撮影での注意点を紹介します。

是非お手持ちのスマホで撮影してみましょう。

■スマホでビデオメッセージを撮影すると"なぜ"よいのか?

スマホやiphoneで余興ムービーを撮影すると5つのいいことがあります。

スマートフォンならではの便利さともいえます。

1.機材を買う負担がなくなる

高額なデジカメやビデオカメラを買わなくても済むため初期費用が掛からないという費用面での経済性が一番のメリットです。

元々スマホは通信機器なのですが、小さいパソコンであり、高機能のデジタルカメラという機能が付属しています。

スマホが高機能になったのですが、実のところすべての性能を使い切るのが難しいくらい高性能になってきています。

カメラ機能も設定をカスタムすることで、本格的なカメラに劣らない映像を映すことができます。

もちろんカスタムしなくてもカメラ自体が高性能になったので、動画撮影くらいだれでも簡単にできてしまいます。

2.iphone、スマホなら一瞬でどこでも撮影がスタートできる

機材の準備が必要なカメラの場合、どこでも思いつくままに撮影するというわけにはいきませんでした。

この点、携帯しているのが当たり前のiphone、スマホならどこでも撮影ができてしまうというポータビリティは、特別な点といえます。

3.アプリで簡単にムービーファイルを共有できる

スマホはさまざまなアプリが入っています。

みんなが共通のアプリを利用することで、簡単にムービーファイルを集めることができるのです。

先ほどいったようにスマホは通信機器で小さなパソコンというメリットは、とても優れているのです。

たとえばLINEで動画を送れば簡単にできてしまいますよね。

これで編集する人は、余興ムービーを友人から簡単に受け取ることが可能になるので、効率が大幅にアップすることでしょう。

4.自作余興ムービーに限られない便利さ

映像制作業者を利用する場合にも便利になります。

上記「3.」の方法で、映像制作の素材を集めることができれば、すぐに業者に手配できるため、納期をグッと早くできるようになります。
※スマホから簡単に当店までデータが送信できます!

5.データ整理の作業の効率化

映像を編集する人にとって、ムービーファイルの整理が一番大変です。

後からデータが増えたりすると、最悪作り直しになってしまうリスクがあるため、データ整理が進まないと編集に入れません。

人数分のSDカードの郵送やパソコンを使った面倒な作業が不要にすることができるメリットは、計り知れないものがあります。


■撮影前に準備したいこと

●完成品の上映時間をイメージしましょう

※スマホ撮影の場合スマホを横向きにして撮影しましょう。
※1ファイル=録画ボタンを押し、再度押すことで本体内に1ファイル作成されます。

余興ムービーを撮影する場合は、1つのファイルが長すぎず、全体の構成を考えましょう。披露宴での余興時間はまちまちですが、だいたい5分から10分程度となります。

披露宴のスケジュールもありますので必ずこの時間内に収められるよう考えながら撮影しましょう。
(上映時間があまりに長い場合、テスト再生で会場スタッフに修正をお願いされます。まずは会場スタッフまで余興に割り当てられた時間を確認しましょう)


iphoneやスマホで撮影する場合、ムービー撮影モードに設定したら、
録画ボタンを押す→再度押す
この動作で1ファイルできます。


5分程度に抑える場合、1ファイルが15秒程度を意識して撮影すると、
5分(300秒)÷15秒=20ファイル

20ファイルがそれぞれ15秒撮影した場合、5分程度の余興ムービーになることがわかります。

★ワンポイント
※写真を使う場合
1枚あたりの写真表示時間は6-8秒程度で作成します。20枚使用=2分程度
※適当撮影でもOK!当店で前後の不要シーンをカットいたします。
※BGMを複数曲使用される場合つながりは綺麗につなぎますのでご安心ください。

●ビデオメッセージのコツやメッセージ例を伝えておく

みんなのお祝いメッセージコメントが集まらないと、次のステップの映像編集に入れないため、余興の完成に影響するとても大きな問題になってしまいます。

それぞれの出演者の人がこのお祝いメッセージを考えることには今も昔も変わりが無いので、事前にメッセージのコツやメッセージ例などを伝えておくといいですね。

ビデオメッセージのコツとして重要なのは、どのくらいの文字量を話したら何秒になるか?という点です。

早口の人やゆっくり話す人などさまざまですが、一般的な聞き取り易さでいうと、1秒あたり5文字程度がいいとされています。

このため、結婚式のビデオレターで一人当たり10秒のビデオメッセージなら50字程度、一人当たり20秒なら100文字程度になるようにメッセージの文字数を調整してもらうようにしましょう。

文字数を指定することで、自然とビデオメッセージの尺が決まり、余興に使える上映時間に合わせた映像編集ができるようになります。


下のメッセージ例だと67文字なので、話し方によって10秒から15秒のビデオメッセージになります。

『ずっと仲良くしてきた○○ちゃんがお嫁さんになるなんて、
まるで自分のことのように嬉しいです。
二人で素敵な家庭を築いてね。
結婚おめでとう。』

その他、メッセージの作り方や例文などをたくさんチェックしたい場合は、
コチラをご覧ください。 → 結婚式ビデオレター10秒で伝えるメッセージ・コメント例

■撮影するときの注意事項

良い映像にするために!
実際に撮影するときには、必ず以下のことに気をつけながら撮影しましょう。
自撮りでするときも同じ点を注意しましょう。

●撮影開始時と撮影終了時は5秒程度の間を作るのが大切

録画ボタンを押した瞬間は映像が記録されていない場合がほとんどです。

編集に撮影者の声『どうぞ!』が出演者の声にかぶっていたり、動画終わりが切れていたりといった撮り直しの失敗を避けることができます。
撮影開始の合図を送る場合は『どうぞ!』と話すのではなく、録画ボタンを押し数秒待ってから手で合図しましょう。

●ビデオメッセージ動画は暗い場所で撮影しない

登場人物の顔がわからない。映像にノイズが入り見難い。

●ビデオメッセージ動画は風が強い場所で撮影しない

登場人物の声が風にかき消されます。風の音は除去できません。
静かな屋内での撮影をおすすめします。

●ビデオメッセージ動画は静かな場所で撮影しよう

居酒屋や駐車場などでの撮影は最もNG!!!です。
暗い+周りがうるさい。

そのため何を話しても何を話しているのか全くわからない動画になります。

●ビデオメッセージ動画は大きな声で喋ろう

カメラまでの距離がありますので、聞き取りやすい大きな声で話してもらいましょう。

☆スマホやiphone撮影の場合、スマホを横向き

モニターやプロジェクターは横長なので、スマホは横向きにして撮影しましょう。

☆スマホやiphone撮影の場合、脇をしめて撮影する

iphoneやスマートフォンは高画質で撮影することが出来ますが、本体が軽いため手振れが発生し易い弱点があるので、脇をしめて撮影しましょう。

またはスマホ用の三脚に固定して撮影されると手ブレを気にせず良い映像に仕上がります。

★ワンポイントアドバイスのまとめ

人の声を聞き取りにくくしている原因は、風の音や喧騒などの雑音です。

こういったいらない音を入れないためには、室内での撮影を心掛けましょう。

録画ボタンを押してからの間もかなり重要です。

なにより撮影したらすぐに出来を確認して、問題があれば再撮影をしましょう。

すぐに撮影できるスマホの利点をフル活用しましょう!

■撮影時のバックミュージック(音楽や映像の著作権)に要注意!!

★BGMについて

撮影時スマホなどで音楽を流しながらの撮影はNGとなります。

当然声が聞き取りにくくなりますし、
そのファイルのみ著作権利用申請料が発生いたしますのでご注意ください。

また、ISUMに登録が無いBGMを撮影時流した場合にはその動画ファイルの音声をOFFにし作成することになります。

BGMのみの音声抜き出しなどはできませんので、ビデオメッセージ動画を撮影される場合には必ず静かな場所で撮影をするようにしましょう。


ブルゾンちえみのリズムネタを動画で撮影した。
BGMにはAustin Mahone – Dirty Workが使われている。
こちらのBGMが著作権管理団体ISUMに登録が無いためこの音源を使った動画ファイルの音声の使用はできません。
(映像は流せますが無音となります)

★映画やTV、動画サイト映像の流用について

結婚式場に拒否されるためテレビやアニメ、映画など著作権に問題のある動画ファイルは一切使用できません。
※ハリウッドスターのインタビュー映像の吹き替えなどが一時期ありましたが、映画の権利団体によって利用の禁止と違法性を明示されました。
 映像の無断利用で法的トラブルに巻き込まれないよう注意しましょう。

ご自分で撮影されたオリジナルの動画ファイルのみ編集可能です。

自分で撮影するからといって、TVなどで流れている映像を撮影して使うのダメなので注意しましょう。

■LINEでムービーを受け取ることも

1台のiphoneやスマホで撮影者を決めて余興ムービーを撮影してもいいのですが、今の時代LINEがあります。
余興ビデオレターの参加者各自で自撮りのビデオメッセージムービーを撮影してもらい、それをLINEで送信してもらう。
ということが簡単に出来ます。

撮影に行けない友人や地方、海外の友人からのビデオメッセージ動画が入った余興ムービーを簡単に作ることが出来ます。

※LINEムービーの送信容量制限があるため30秒以内くらいでメッセージを撮ってもらう。
※録画ボタンを押してから3秒程度待ってから話をしてもらうようにしてください。
※撮影はスマホを横向きにして撮影してもらいましょう。
 DVDの映像が横向きのためです。

■余興ムービーに使うビデオメッセージはどのくらいの解像度が必要?

DVDムービー形式の規格上、書き込み最大解像度は720x480となります。

映像はVGA(640×480画素)以上でHD(1280×720画素)程度のもので撮影すれば大丈夫です。
FHD(1920x1080)でももちろんOK。

★難しい話になります。
あまり深く考えず普通にムービー撮影アプリを起動してそのままムービーを撮影してもらえばOKです。

※4K不可(4Kの解像度は3,840×2,160となります。
データがびっくりするくらい大きいです(データの送信に大変な時間が掛かります)また、DVDにしたときに画質が向上するということはないためおすすめできません)

高解像度の動画ファイルのついて詳しく知りたい方は、
コチラをご覧ください。 → 余興ムービー 4KやフルHDの撮影について

■ビデオメッセージで作る余興ムービー制作でよくある質問

Q.市販のBGMを使用したい

A.ISUM(社団法人 音楽特定利用推進機構)に登録があれば利用可能です。ここ7年で実際に結婚式で使用された市販BGMの登録が数万曲あります。
アイサム(ISUM)の楽曲リストはコチラ → https://isum.or.jp/music/
使用したいBGMが見つかりましたら【構成メモのBGM欄】に記載くださいませ。

Q.動画の完成時間はどれくらいですか?

A.何ファイル撮影してどれくらいの時間になるかはわからないためご自身(お客様の方)である程度考えて頂く必要があります。

例えば余興の時間が10分程度ある場合、

20人のメッセージムービー(20ファイル)
1人20秒ずつのムービーだとすると20秒x20ファイルで400秒=6分40秒となります。
この場合6分40秒という長い長さのBGMはほとんど無いため2曲選曲しましょう。
こちらにスライドショーを入れる場合には、1枚あたり7秒程度の時間が必要となりますので
20枚写真を使う場合には7秒x20枚=140秒=2分20秒
ムービーファイルの合計時間 6分40秒
+
スライドショーの合計時間 2分20秒
で約9分のDVDになります。

Q.写真と動画を両方使いたい場合は交互とかでも大丈夫ですよね?

A.動画の内容によります。

動画の内容がスケッチブックリレーのようなもので動画の音声が不要の場合には、写真部、動画部ともにBGMを一定にするためキレイな仕上がりとなります。
このような構成の場合は、問題はありません。


ただ、動画の内容がメッセージムービーの場合、
『人が登場し、おめでとうなどのメッセージを話す』
のようなものですとBGMを上下する必要があるため出来ることは出来るのですが、あまりよくないです。
(写真表示時にはBGMを上げ、動画シーンでは話す声を優先しBGMをかなり小さくします。)

下記のような失敗例になります。
   写真→動画→写真→動画→写真→動画→写真→動画
BGM 大  小  大  小  大  小  大  小

音量が大小を繰り返す映像になってしまいます。
BGMのボリュームを上げたり下げたりする必要がありますので、見ている人は気持ちよく見れません。
そのためあまりおすすめいたしません。

●写真と動画で余興ビデオレター作る場合のワンポイントアドバイス

★写真は写真でまとめて、動画は動画でまとめましょう。

良い例

写真1番~20番 → 動画 1~10番

このようにまとめることで、BGMを頻繁に上下する必要がないため
視聴されている方も自然に聞くことが出来ます。

■まとめ:ビデオレター制作で使うビデオメッセージの撮影方法、撮影時の注意事項

余興ムービーはスマホで撮影するのが主流になってきました。

それはスマホのカメラ性能が良くなってきたともいえますが、一番はアプリによって動画ファイルを簡単に送受信できるようになったことが大きいです。

そしていつも持って行っているというポータビリティ(可搬性や携行性)の高さは、今までのカメラには存在しない利点です。

ケータイの写メのように動画データの送受信に苦労をすることも、スマホであればありません。

是非スマホで余興ムービーを撮影し、新郎新婦へみんなからのお祝いメッセージムービー贈りましょう!

余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら

テラオカビデオ-トップページへ戻る

 - #余興サプライズムービー, hashtag, 余興ムービー作成に役立つ記事一覧 , , ,

  関連記事
FAQ
dropboxを使って動画を送信しよう

スマホやiphoneで余興ムービー・ビデオレターや画像ファイルを作ろう目次スマホやiphoneで余興ムービー・ビデオレターや画像ファイルを作ろうLINEで余興ムービーや画像ファイルを共有しよう余興ムービーや画像ファイルを当店へ送信余興ムービーや画像ファイルを共有しよう余興ビデオレターBGMの著作権 パソコンが無い環境でもスマホが1つあるだけでどなたでも簡単に余興ビデオレタ …

FAQ
余興ムービー成功の秘訣

結婚式のおすすめの余興は、余興ムービー!目次結婚式のおすすめの余興は、余興ムービー!余興ムービーの成功は準備や計画が全て!結婚式の余興ムービーをするときの基本マナーは?新郎新婦や式場側と事前に打ち合わせをしておく!余興ムービーの方向性を決めよう!余興ムービーの内容を決めていこう!余興ムービーの準備・制作の計画を立てる余興に練習が必要なときは念入りに! 余興ムービーをはじめ …

FAQ
結婚式の余興ムービーを自作してみよう(作り方)

はじめに結婚式ムービー自作のメリットとデメリットを知っておこう!目次はじめに結婚式ムービー自作のメリットとデメリットを知っておこう!制作の第1 STEP=情報を集める制作の第2 STEP=写真や動画を撮影・収集する制作の第3 STEP3=写真や動画をデータ化する制作の第4 STEP=映像の編集をする制作の第5 STEP=映像編集ファイルからDVDへの出力制作の第6 STE …

余興ムービーの撮影機材・撮影方法や注意点

余興ムービーの撮影での重要ポイント目次余興ムービーの撮影での重要ポイント余興ムービー撮影のポイント○ポイント1. 撮影開始終了前後の5秒が大切○ポイント2. メッセージ・声をちゃんと撮ろう○ポイント3. 出演者には大きな声をお願いしよう○ポイント4. 手ブレが起きないように撮影しよう○ポイント5. 撮影をしたらすぐにチェック○ポイント6. 撮り直しの回避が大切○ポイント番 …

余興にビデオレター
結婚式の余興ムービーの作成方法を簡単まとめ

余興ムービーの作成方法目次余興ムービーの作成方法結婚式の余興ムービーの撮影は?余興ムービーの撮影方法まとめ 余興ムービーの作成方法をはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 結婚式の余興には、余興ムービーがとても人気です。 近くの友人はもちろん、参加できない海外の友人まで一緒になって作ることができるのがとてもいいですね! 大切なふたりの門出を祝う結婚式の余興ムービー …

FAQ
歓迎会での余興ムービー

歓迎会の余興ムービーなら目次歓迎会の余興ムービーなら歓迎会の余興ムービーの内容はどんなのがいい?歓迎会の余興ムービーの準備のキモ余興ムービーは歓迎会のどの場面で流す?歓迎会の流れって? 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 余興ムービーは、会場で余興として上映できるのはもちろん、映像作品を花束などを添えて主役へのプレゼントできるとても優れた演出です …

FAQ
結婚式の音楽著作権がとても分かりづらい!

プロフィールムービーや余興ムービーにも著作権についての問題?目次プロフィールムービーや余興ムービーにも著作権についての問題?結婚式の著作権利用をキレイに説明する記事があまりない!結婚式の音楽著作権の利用を適法に行う方法○著作権フリーの楽曲を使用する○JASRACやレコード会社から許諾を受ける○許諾申請の代行を業者に依頼する○映像にはBGMを入れずに当日会場で市販CDを同時 …

結婚式の余興ムービーの曲BGM
余興ムービーの人気BGMは?

余興ムービーに使われた人気BGM目次余興ムービーに使われた人気BGM余興ムービーのBGMは何を選んでもいいの? 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 余興ムービーに使われた人気BGMで、特に多かった5曲をピックアップして紹介します。 余興ムービーは特に女性や職場(男性・女性の混合)の出席者からの余興に選ばれるのが多くなっています。 結婚式当日のドレ …

結婚式スケッチブックリレー 成功した余興ムービー集

スケッチブックリレーの余興ムービーとは目次スケッチブックリレーの余興ムービーとは◎オーソドックスなスケッチブックリレーを7つ紹介◎アイデアを使った リレームービーを5つ紹介結婚式に相応しい余興 スケッチブックリレー にしよう 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 結婚式の余興ムービーとして人気が高いスケッチブックリレーは 短時間で場面が切り替わって …

結婚式の余興ムービー
余興ムービー スケッチブックリレーの撮影方法

■スケッチブックリレーとは?目次■スケッチブックリレーとは?■スケッチブックリレーをするときの撮影の違いは?■スケッチブックリレーはスマホの撮影でOK■スケッチブックリレーの撮影の仕方○撮影のコツ1:映像の前後に間を取る○撮影のコツ2:スマホは必ず横向きで!○撮影のコツ3:ブレに注意!○撮影のコツ4:動画音声を大きい声で○撮影のコツ5:撮り直しにならないようにしよう■しゃ …

no image
余興を友人にお願いするときのマナー

結婚式の余興を友人にお願いするときのマナーとは?目次結婚式の余興を友人にお願いするときのマナーとは?結婚式の余興はどうやって頼むのがいいのか?結婚式の余興の希望内容&NG内容は事前に伝えよう余興をやるにあたって新郎新婦から伝えておきたいことまとめ:結婚式の余興をお願いするときは 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 「仲のいい友人だからって、気軽に …

余興にビデオレター
余興ムービーをスライドショーで制作しよう!

余興ムービーの主流は、スライドショーです!目次余興ムービーの主流は、スライドショーです!気軽に作れるのがスライドショーの余興ムービー余興ムービー制作のご依頼はテラオカビデオへ 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 結婚式の余興ムービーといえば、みんなのメッセージビデオというイメージが強いかもしれません。 でも、実際のところは、写真等の静止画でつくる …

FAQ
余興ムービーの自作はどうなの?

余興ムービーの自作について考えてみよう!目次余興ムービーの自作について考えてみよう!余興ムービーの自作を成功させるなら?余興ムービーの自作のBGMは? 余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら ○まずは余興ムービーの自作のメリットは? ざっくりというなら、思い通りに自分のペースで作れることですね! お金の節約を考えている人は、少し待ってください、編集ソ …