余興ムービー

ウェルカムボードが安い業者の比較方法

      2019/08/23

ウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら

ウェルカムボードは結婚式の顔といえるウェディングアイテムになってきています。

ウェルカムボードなどの案内が無い結婚式を経験された方は理解できるかもしれませんが、ウェルカムボードが無くて困惑したことがあるのではないでしょうか。

結婚式を行う会場やホテルでは、一般利用の人もいて結婚式のために集まったゲストだけが訪れるわけではないため、いざ会場についても「本当にここで合っているのか?」という不安を感じてしまうのです。

こんなときウェルカムボードがゲストを迎える助けとなってくれるのです。



ホテルの受け付けに確認しても、その受付がウェディング担当でなかったときは、また担当者が来るのを待つことになり、思っている以上に不安とストレスをゲストに感じさせてしまうことになります。

このような不快な気持ちを、忙しい中遠くから来てくれるゲストに感じさせるのはとても失礼で、今後の付き合いに悪影響を与える可能性があります。

通常はホテルなどに案内人(ガイド)が立ってゲストを受け入れるのですが、結婚式当日はバタバタしてしまって、ホテル側の対応も後手後手に回ってしまうことがあるのです。

手作りであれば、100均の素材を組み合わせて作ることもできるので低価格で用意することも簡単にできます。

業者に頼めば、前撮り写真や似顔絵やモザイクアートを使ったオーダーメイドの本格的ウェルカムボードから、名前入れだけをした簡易なウェルカムボードまで作ることができるようになります。

この記事では、ウェルカムボードの業者比較のポイントや相場価格を整理しながら"安い"といえるウェルカムボードの選び方を紹介しています。

↓テラオカビデオのモザイクアートウェルカムボード!写真をタップ!
もざいくアート ウェルカムボードサンプル7
もざいくアート ウェルカムボードサンプル7
もざいくアート ウェルカムボードサンプル6
↑テラオカビデオのモザイクアートウェルカムボード!写真をタップ!

■ウェルカムボードの業者比較の方法について

ウェルカムボードの業者比較をするにあたり、業者比較の方法を明らかにします。

というのも、狭いニーズのサービスや商品については、公的な指標や資料を用いるには限界があるためです。

結婚式であれば、結婚動態などが厚生労働省から発表されていますから、結婚式場の比較はさまざまな情報を集められるのに対し、結婚式のウェディングアイテムの一つであるウェルカムボードの場合、公的な比較資料などを探すのは困難です。

こういった特殊なサービスや商品の場合、比較方法には公平な態度が求められると考えております。

であるため、最も客観的な要素である「価格」を業者比較のポイントとしてウェルカムボードの制作業者を比べていきます。

※インターネット上にはさまざまな業者比較サイトがあります。
これら業者比較サイトの信用できる基準など知りたい方は、
コチラをご覧ください。 → プロフィールムービーの業者比較サイトの危険性


もざいくアート ウェルカムボードサンプル7

■ウェルカムボードの"安い"には2つの意味

まず知っておいてほしいことに、"安い"には複数の意味があるということです。

たとえば単純な"安い"とは、3,000円などの安価でウェルカムボードが用意できた場合などが該当する表現です。

ただ、この場合の"安い"には、主観的な意味がとても強くなります。

その"安い"は、その人の収入などの金銭感覚が基準になり、客観性を欠く"ウェルカムボードが安い"という意味になってしまいます。

イベントなどで一品もののオーダー制作を依頼した経験がある人の感覚だと、3万円程度は費用がかかるということを"知って"います。

このため、2万円以下でオーダー制作ができるのであれば、"安い"と感じることになります。


そして"安い"は、"○○と比べると安い"という意味もあり、たとえば似顔絵ウェルカムボードの相場が15,000円のところ、9,800円で依頼できたときにこの"安い"は、価格相場という客観的な指標を利用することで、信頼性を確保できる安さを比べることができるようになります。

この記事では、この後者の価格相場を確認し、だれもが"安い"といえるウェルカムボードの比較方法を紹介します。

■結婚式のウェルカムボードはオーダー制作を選ぼう

結婚式のウェルカムボードには、定型的に文字入れがしてあるタイプもあります。

ただこのタイプのウェルカムボードは、だれとだれの結婚式かがわからないという欠点があります。

ゲストを迎える結婚式のウェルカムボードとしては不適切といえます。

このため、オーダー制作のウェルカムボードを選択する必要があります。

オーダー制作にもピンキリがありますが、それは価格で表われてきます。

たとえば、名入れだけの印刷物であれば、安価にできるでしょうし、似顔絵など、注文に合わせて、制作が必要な商品であればそれなりの費用が掛かることになります。

このような理由で、結婚式のウェルカムボードの価格比較は、オーダー制作を中心にした商品価格の紹介となります。

■ウェルカムボードの業者価格の相場について

ウェルカムボードの相場は、ウェルカムボードとして46,000点以上の品揃えのある楽天市場をサンプルに選びました。

楽天市場であれば、ウェルカムボードの制作事業者しかおらず、出店審査で会計書類などの提出が必須であるため、Amazonのように個人が片手間でやっていたり、ココナラなどのように素人がやっていることはあり得ません。

楽天市場は、商品価格として、適切な経済原理が働いているため信頼性が段違いであるといえるためです。

1.ウェルカムボードが ~3,000円(税込)の価格帯

商品は、ウェルカムボードを作るための手作り用の素材が多いです。

手作りに使える素材には、名入れだけの印刷物、アレンジフラワーやプリザーブドフラワー、花飾り、額入れ前提の小物など、販売商品単体ではウェルカムボードが完成しない手作り素材がさまざまあります。

ウェルカムボードを印刷物でするのであれば、額などが必要になりますが、この額だけでも1,000円から3,000円くらい費用が掛かってしまいます。

このため3,000円未満で完成したウェルカムボードを依頼できる業者は、居ないと考えましょう。

2.ウェルカムボードが ~6,000円(税込)の価格帯

手作りに使える素材や額縁などに加えて、完成したウェルカムボードが依頼できるようになります。

依頼できるウェルカムボードの種類は以下のようなものが主流です。
・額有り、文字だけのウェルカムボードで名入れを希望できるタイプ
・額無しですが、前撮りの画像に名前など文字入れができるウェルカムボード


注意点としては、額縁などが含まれていないウェルカムボードの販売が多いことです。

先ほども紹介したように額縁だけで3,000円ほどかかってしまいますから、6,000円以内で額縁込でウェルカムボードを納品できる業者は少ないようです。

6,000円以内で完成したウェルカムボードは、文字だけのものが多く、写真などを使ったウェルカムボードは依頼するのは難しいといえます。

3.ウェルカムボードが ~10,000円(税込)の価格帯

完成したウェルカムボードが主体になってきます。

手作り用の素材としては、ガラスやスワロフスキーなど高価な素材も増えてきます。

依頼できるウェルカムボードの種類は以下のようなものが主流です。
・文字だけのウェルカムボードで名入れと「装飾」を追加できるもの
・前撮りの画像に名前など文字入れができるウェルカムボード


ぬいぐるみを使ったウェルカムアイテムなど、ウェルカムボードの代用のアイテムなども見られるようになります。

この中でも写真を使ったウェルカムボードは、額縁込みの完成品であれば、この10,000円以内が安いといえるラインといえます。

10,000円前後での主流のウェルカムボードは、『文字入れができる前撮り写真を使った印刷タイプ』といえます。

4.ウェルカムボードが ~20,000円(税込)の価格帯

完成したウェルカムボードが主体で、完成していないウェルカムボードを探すのが難しくなってきます。

依頼できるウェルカムボードの種類は以下のようなものが主流です。
・名入れのウェルカムボードですが、ガラスに名前を彫ったりするデザイン
・似顔絵のウェルカムボード
・水彩画のウェルカムボード
・Disney ディズニーのキャラクターが入ったウェルカムボード
・プリザーブドフラワーやリボンやフラワーアレンジメントなどで、装飾がキレイなウェルカムボード(文字のみ)
・前撮りの画像に名前など文字入れができるウェルカムボー


オーダー制作のウェルカムボードの中でも、手作りの特別な商品が選択できるようになります。

似顔絵や水彩画などのウェルカムボードは、結婚祝いのプレゼントにしても大丈夫なクウォリティといえます。

5.ウェルカムボードが ~50,000円(税込)の価格帯

今まで紹介したウェルカムボードが依頼できるのは当たり前ですが、特殊なウェルカムボードをつくることができるようになります。

■和にこだわる畳のウェルカムボード
ウェルカムボードサンプル引用
-楽天市場より引用-

■LEDで文字を彩るウェルカムボード
ウェルカムボードサンプル引用
-楽天市場より引用-

■モザイクアートでおしゃれに作るウェルカムボード
ウェルカムボードサンプル引用
-楽天市場より引用-

このように特別なウェルカムボードが作れてしまいます。

上記で紹介したウェルカムボードは、3万円前後のものですが、明らかにデザインなどに力が入っています。

モザイクアートで作るウェルカムのサンプルをもっと見たい方は、
コチラをご覧ください。 → モザイクアートウェルカムボードを格安制作

■制作内容からみたウェルカムボードの価格相場について

ウェルカムボードを予算から選択するのであれば、上記したウェルカムボードの相場によっては、割安・割高な業者を区別することができるようになります。

では依頼したいウェルカムボードの内容からみた価格相場は、どのようにみえるのでしょうか?

価格相場は、商品が到着してすぐに使える"完成したウェルカムボード"であることを条件にしています。

依頼するウェルカムボードのタイプで、商品の相場価格を区別すると下記のようになります。

○最安値のオーダー制作のウェルカムボード

文字(名入れ)のみ印刷タイプのウェルカムボード
 → 6,000円程度

○一番主流といえる印刷タイプのウェルカムボード

前撮り写真を使ったウェルカムボード
文字(名入れ)のみタイプでも装飾がしっかりしているウェルカムボード
 → 10,000円程度

○業者のスキルやオリジナルティの強いウェルカムボード

名入れのウェルカムボードですが、ガラスに名前を彫ったりするデザイン
似顔絵のウェルカムボード
水彩画のウェルカムボード
Disney ディズニーのキャラクターが入ったウェルカムボード
プリザーブドフラワーやリボンやフラワーアレンジメントなどで、装飾がキレイなウェルカムボード(文字のみ)
 → 20,000円程度

○特定の業者にしか作れないデザインのウェルカムボード

畳のウェルカムボード
LEDライトを使ったウェルカムボード
モザイクアートで作るウェルカムボード
 → 30,000円 ~ 50,000円程度

○制作内容によるウェルカムボードの価格判断

このように、似顔絵のウェルカムボードを依頼したいと思って探すのであれば、20,000円以上であれば割高な業者であると比較してわかります。

逆に12,000円で額縁込みで、似顔絵のウェルカムボードが作れるなら、とても割安に作ってくれる業者ということが判断できます。

特別なウェルカムボードを作りたい場合は、20,000円以上の予算を想定するといいですね。

また価格による比較をする場合の注意点は、額縁などの有無、すなわち受け取ってすぐに飾れる完成したウェルカムボードであるかどうかです。

特に額縁が必要な場合は、額縁だけで3,000円は覚悟する必要があるため、相場価格10,000円前後の印刷タイプのウェルカムボードを選ぶときは要注意です。


あのウェルカムボードのオーダー制作であれば、ウェルカムボードの文字内容は自分で考える必要があります。
ウェルカムボードの文字コメントの作り方を知りたい方は、
コチラをご覧ください。 → ウェルカムボードに合う英語フレーズ

■ウェルカムボードの業者選びの比較ポイント

ウェルカムボードは結婚式で使うのものですから、制作業者の選択を間違えると結婚式当日に使うことができない場合があります。

このため、制作業者を選ぶ方法を知っておきましょう。

1.業者は納期で選ぶ

ウェルカムボードは結婚式に間に合わなければ、どうにもなりません。

そしてウェルカムボードの制作は、オーダー制作であるため、必ず制作期間というものが必要になります。

オーダー制作であっても、名前だけ変更して印刷するような商品であれば、1日~2日で商品は出荷されるでしょうが、通常のオーダーメイド商品は簡単にはいきません。

似顔絵を描くのであれば、2週間以上かかる場合もありますし、画像をデータ処理して絵画風に加工するだけでも完成までそれなりに時間がかかります。

注文したからといって希望日に出荷されないのが、オーダーメイド商品の難しいところです。

なによりもウェルカムボードの業者を選ぶポイントは、納期です。

納期のチェックは必ず行いましょう。

2.納品は完成品かどうかが大切

写真を使った印刷系のウェルカムボードを一見しても、商品画像は額におさめられていて、到着すればすぐにでも掲示できそうに見えます。

でもウェルカムボードの商品は、素材と完成品が混在して販売されている状態です。

つまり、額が付属しないケースがとても多いのです。

こんな業者に依頼してしまうと、困った事態に陥る危険性があるのです。

印刷物の規格がA2A3など、一般的なサイズであれば、額縁を別に購入すれば大丈夫なのですが、200mm×300mmなどと独自の印刷サイズを納品されると額縁を調達することもできなくなります。

そして、この業者の販売している割高な額縁を購入させられることになってしまうのです。

このように納品されてもすぐに掲示できないウェルカムボードの制作業者は可能な限り避けるべきです。

これも納期に関連した項目といえますので、十分な注意が必要です。

3.価格を選択基準にするときの問題点

価格がウェルカムボードの制作業者を選択する要因になることはいうまでもありません。

上記の1.2.を十分に満たしていれば、あとは価格の問題となります。

とはいえ、2.のように制作代金に額縁が含まれないなど、納品されてもすぐに使えない状態で商品を販売していることがあるので注意しましょう。

額縁のようなケース以外には、デザイン料が制作価格として表示されていたり、デザインの他に制作工賃が必要なったりと、分かりづらいことがあるのです。

ウェルカムボードの商品は、素材と完成品が混在して販売されていることを十分に認識しておきましょう。

そしてウェルカムボードとして不足のない状態で、価格が表示されているのかがその業者が信用できるかどうかの基準ともいえます。

ウェルカムボードを構成する商品がバラバラで、結果的に表示されている制作代金が膨れ上がるような業者は避けましょう。

例)前撮り写真に名前や文字入れで、4,000円 でありながら、額縁が3,000円、結婚式まで1カ月を切っていたら、特急料金5,000円 合計12,000円の制作代金と相場より割高に購入させる販売手法が多いので要注意です。

4.ウェルカムボードの制作するサイズを確認すること

ウェルカムボードは掲示する場所によって適したサイズというものがあります。

受け付けの台にA1クラスの大きさのウェルカムボードをのせるのは無理です。

A1サイズを縦に置くと90cmほどなので、平均男性の腰より上くらい大きさになりますから。

ウェルカムボードによるサイズと設置場所の詳しい記事は、
コチラをご覧ください。 → 結婚式のウェルカムボードは設置方法が大切


このようにウェルカムボードのサイズは、設置する場所によってサイズを考慮する必要があります。

会場の入り口に飾る予定のウェルカムボードが、A4サイズのように小さいサイズを注文してしまっては、うまく掲示することができません。

ウェルカムボードのサイズを選べる業者を選択し、可能であれば、一般的なサイズ規格のA4、A3、A2、A1、B4、B3・・・などなど、新郎新婦たちでも額縁を用意できるサイズのウェルカムボードを制作してくれる業者を選ぶのがベストです。

■まとめ:ウェルカムボードが安いの業者比較

この記事では、ウェルカムボードの相場を紹介しました。

また、業者の比較方法を記載しました。

この基準は、選んではいけない業者として記事をまとめることが今後あるかと思います。

相場価格に比較して割安なウェルカムボードを作ってくれる業者を見つける助けになれば幸いです。

またウェルカムボードの制作に対して誠実な業者に出会えることを祈っております。

ウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら


テラオカビデオ-トップページへ戻る

 - #モザイクアートウェルカムボード, ウェルカムボード作成に役立つ記事一覧, 比較 , , ,

  関連記事
激安、格安
結婚式余興ムービー制作 信頼できる決済方法の選び方

余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら インターネットでのショッピングではさまざまな決済方法があります。 一番馴染みのある決済方法は、コンビニ決済やクレジットカード決済が思いつきますね。 通販では代引き決済や銀行振込も多く利用されています。 場合によっては後払い決済をできるところもあります。 テラオカビデオの簡単な決済方法だけ知りたい人は、目次の「テ …

プロフィールムービー 曲
プロフィールムービーのBGMと著作権

プロフィールムービーにかかせない曲!BGM! 目次プロフィールムービーにかかせない曲!BGM! プロフィールムービーに使うBGMの著作権について音楽著作権の許諾が必要な権利とは?音楽の演奏権と複製権の許諾を取る方法プロフィールムービーに人気のBGMは?プロフィールムービーのBGMでよくあるご相談 プロフィールムービーの曲をはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら ウ …

和風 ウェルカムボード
ウェルカムボードに合う英語フレーズ

ウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 手作りのウェルカムボードを見ると堅苦しくない結婚式を連想しますし、文字だけのかっちりとした内容のウェルカムボードであればフォーマルな結婚式の内容を連想します。 このようにウェルカムボードは、ウェディングアイテムとして結婚式の顔ともいえる印象をゲストに与えます。 この記事ではこのウェルカムボードに使う文字、そ …

FAQ
プロフィールムービーの業者比較のやり方

■プロフィールムービーの業者比較の難しさ目次■プロフィールムービーの業者比較の難しさ■プロフィールムービーを業者選びの大切な比較ポイント1.制作にかかる納期はどのくらいなのか?2.信用できる制作業者なのか?3.オーダー制作(自由)か、テンプレート制作なのか?■プロフィールムービーの業者価格の比較について○ネット上のプロフィールムービー業者価格○プロフィールムービーを自作で …

時間
余興ムービーの業者比較の方法

余興ムービー業者比較をはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 披露宴で上映されることが多くなった友人知人からの余興ムービーは、結婚式披露宴の定番演出の1つなってきました。 現在、ムービー編集も容易に出来るようになったため、披露宴会場で注文することなく、自分で作ることもできる時代になりました。 反面、自作では著作権の利用許諾が得るのが難しく、式場に提出してから上映N …

プロフィールムービー 素材
プロフィールムービーで使う写真のデータ化

プロフィールムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら プロフィールムービーの写真は2種類のものがあります。 それは『印刷済みの写真』と『データの写真』の2つです。 本記事ではプロフィールムービーに使う写真の『内容』に関する選び方などは紹介しておりません。 こちらを探している方は下記の記事をチェックしてください。 プロフィールムービー 写真内容の選び方はこち …

結婚式ムービーテラオカ
テラオカビデオ お客様のレビュー・口コミ

余興ムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 「お客様の声」は、なによりの励みになっております。 メールやお手紙などでメッセージをいただくことも多く、心から感謝いたしております。 テラオカビデオでは、こういった「お客様の声」をさまざまな形でホームページに紹介させていただきたい考えております。 そしてその「お客様の声」が、まだ購入されていないお客様から信頼で …

プロフィールムービー 素材
エンドロールムービーの業者比較

■エンドロールムービーの業者比較について目次■エンドロールムービーの業者比較について■エンドロールムービーの業者が決められない理由○結婚式まで時間が無いから選べない!?○作成までの流れや修正など商品受取までのことがよくわからない○エンドロールムービーの制作業者を信用しきれない。。。■エンドロールムービーの業者比較の方法比較ポイント1.エンドロールムービーは納期の短い業者を …

プロフィールムービー 素材
プロフィールムービーの業者比較サイトの危険性

プロフィールムービーをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 比較を掲載した有用なサイトが多いのは事実です。 ここでいう有用は、そのサイトを見ることによって10社なら10社の比較ができ、それが時間の節約と好判断の材料になることをいいます。 ただ、比較サイトには、信憑性がある比較サイトと運営者の気分(恣意的)で書いているとしか思えない危険な比較の2つがあります。 こ …

プロフィールムービー 素材
プロフィールムービーをやりたくない時の対処法

■プロフィールムービーが定番だからといってやりたくない目次■プロフィールムービーが定番だからといってやりたくない■プロフィールムービーがやりたくない理由1.プロフィールムービーの制作費用が高い2.パートナー(新郎新婦)が嫌がるためできなかった3.再婚のパートナーのため難しかった4.新郎の写真が無い!?5.制作する時間がなくなってしまった■プロフィールムービーをやる理由って …

プロフィールムービー 素材
結婚式でウェルカムドリンクが必要な理由

ウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら ズバリいうとウェルカムドリンクは『必要』です。 ウェルカムドリンクが不要であれば、ウェルカムドリンクが用意されていても、ゲストはだれも利用しないはずなのです。 ですが、ウェルカムドリンクが用意されていれば、ほとんどゲストが利用します。 つまり、これが「ウェルカムドリンクが必要であること」を表しています。 そ …

ウェルカムボード
ウェルカムボードの納期の比較方法

ウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら 結婚式という決められた日に使うウェルカムボードは、業者へ依頼するときには納期がとても大切です。 どれ程気に入ったウェルカムボードが見つけられても、業者の制作が間に合わなければどうにもなりません。 そこでウェルカムボードの一般的な納期はどれくらいなのか、そして依頼すべき業者を納期の観点から紹介します。 ウェル …

FAQ
ピカピカウェルカムボードを作る

ピカピカウェルカムボード(PikaPika)を作ってみよう 目次ピカピカウェルカムボード(PikaPika)を作ってみよう ピカピカウェルカムボードの撮影ピカピカウェルカムボードのサイズ世界に一つだけのピカピカウェルカムボード モザイクアートウェルカムボードをはじめテラオカビデオの価格表・商品一覧はこちら ピカピカウェルカムボードとは? PikaPika(ピカピカ)ウェル …